カフェ通いを大切にしたい

最近、仕事終わりにカフェに行くのがささやかな日課になっています。リッチだと思いませんか。これくらいの贅沢いいでしょう。たかが200円のコーヒーもしくは、アイスティーですよ。カフェに行く理由は、疲れたからちょっと休もうもありますが、本来の目的はずばり人間観察であります。

カフェには様々な人がいるから面白いのです。会社近くのカフェが大学があるから、懸命に勉強をしている学生や、大学生カップル。この辺は青春を謳歌してて羨ましいです。頑張って今を楽しんで生きていけと言いたくなってしまいます。また、土地柄か外国人も見かけます。おそらく留学生です。

私、韓国に住んでいたことがあるので韓国語が少しわかります。韓国人の留学生もよく見かけます。日本語のお勉強をしているので横目でみちゃう。もう、おばちゃん心配になって声を掛けてしまうこともあります。私が韓国でそうだったから。カフェで勉強していると隣から声を掛けてきて韓国語を教えてくれる韓国人がたくさんいました。

私は、とても助かったし感謝しているのです。だからその恩返しがてらにと思って。相手はどう思っているか分からないけど、少しでも早く日本の生活に慣れて日本語に触れて楽しい毎日が遅れることを祈るばかりです。ささやかな楽しみであるカフェ通いの出会いを大切にしていきたい。

M字ハゲ対策で使用される育毛剤とはどんな商品か